バナー

にきび予防のためにできること

にきび予防のためにできることとしては、正しい洗顔と保湿、睡眠、栄養バランスのとれた食事、ストレスを溜めない、などのことがあげられます。
洗顔はスキンケアの基本ですが、正しく出来ていない方もいらっしゃいます。

にきびのクチコミ評価が高いです。

正しい方法を意識して洗顔をしましょう。

まずは手を洗って清潔にします。
それからメイクをしている方はクレンジングをします。

洗顔はぬるま湯による素洗いから始めます。洗顔料はしっかり泡立てて使いましょう。洗う順番は皮脂の多いTゾーンから始めるとよいです。



すすぎは重要ですから丁寧に行いましょう。


すすぎ残しはにきびの原因になります。

あなたに合ったlivedoorニュース情報ならこちらをご利用ください。

肌を擦ったりしないように、優しく丁寧にすすぎましょう。
にきび予防のためには保湿が大切です。

洗顔が終わったら、化粧水やジェル、クリーム、乳液などを使ってしっかり保湿しましょう。

肌があぶらっぽいからといって、ケアを手抜きするのはよくありません。
洗顔後は、なるべく早く、しっかり保湿しましょう。

睡眠も肌にとって大切です。

夜更かしはさけ、しっかり睡眠時間をとりましょう。

栄養バランスのとれた食事を規則正しく摂ることも大切です。ビタミンB群を中心に、栄養バランスを意識して食事を摂りましょう。規則正しく食べることも大切ですから、食事を抜いたり、遅い時間に食べたりしないで、1日3回、規則正しく食べるようにしましょう。

ストレスもにきびによくありませんので、ストレス解消を意識して行いましょう。


趣味を楽しんだり、適度な運動をするなどして意識してストレス解消すると良いです。